FC2ブログ
1935年創業の日本の革ジャンメーカーカドヤ。本社工場ヘッドファクトリーから生み出されるプロダクト、オーダーメイド、リペア、カスタムの仕様や製作過程、レザーやライダースジャケットにまつわるエピソードなどを発信。「日本のものづくりと職人の拘り」を綴ったブログです。

where is the wallet?

nkm70a.jpg


カドヤのメンバーズカードは何とか持ちこたえていますが 気づくと割れてしまうカード類・・・

3月に入り 急に春めいてきた事だし この際リニューアルしようかな・・・



銀行へ行き 「キャッシュカードが割れたので再発行したいのですが」 と言うと

「どうして こうなるのですか?」 と聞かれたので

「どうして?って・・それはカードの入った財布を尻のポケットに入れてるからですよ!」
と答えたかったのですが 「どうしてですかねぇ・・」と返答。


と言うのも 財布をバッグに入れれば良い訳だし 小ぶりなショルダーやウエストバッグなど
も存在します。

では「常に取り出しやすく 貴重品がつまった財布はなるべく体に近い場所に携帯したい人は
どうすれば良いのですか?」 などと銀行の窓口に座っているお姉さんに言うことはできません・・・



カードが割れるだけでなく パンツの後ろポケットに財布を入れる事でのデメリットを挙げますと

昔は気にならなかったのですが 座る際に接地面と体の間に物がある事にストレスを感じるようになりました。

なので仕事中や食事の時は取り出すようにしています。



一番困るのがバイク乗車時。

ポケットの位置やサイズにもよりますが 落ちそうになる財布をグィっと戻す作業を繰り返し
たまに落ちる事も・・・

ウォレットチェーンが付いていても けっこう焦ります・・・


そんな時に側面にポケットが付いているカーゴパンツは重宝します。

しかし、そのポケットに依存してしまうと 他のパンツを着用した時に再び悩まされることに。

長財布を前のポケットに入れるのもチョット・・・


であれば いっそ持っている全てのパンツの左側面にポケットを新設する
カスタムを施してみようか!? と本気で考えたりします。

マチやフラップ付き ボタン留めのポケットなどなど・・・


使い勝手が良くなることは間違いないのですが

財布や携帯電話でも構いません 「腰下の側面にて行う物の出し入れ」に
惹かれる理由は何でしょう?

やはり あんなのとかのイメージに影響を受けているのか?それとも幼少期に見たアレかな??


nkm70c.jpg


サイドにポケットを新設するカスタムはいかがですか?


【中村】






2018-03-02 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

head factory

Author:head factory
創業1935年、日本の革ジャンメーカー浅草カドヤ。本社工場ザ・ヘッドファクトリーでは、職人それぞれが一人一着縫いにて既製品の製作、オーダーメイド、カスタム、リペア、そして製品管理を行なっています。
所在地:東京都台東区西浅草3-29-21 株式会社カドヤ本社ビル 6F/7F

FC2カウンター