1935年創業の日本の革ジャンメーカーカドヤ。本社工場ヘッドファクトリーから生み出されるプロダクト、オーダーメイド、リペア、カスタムの仕様や製作過程、レザーやライダースジャケットにまつわるエピソードなどを発信。「日本のものづくりと職人の拘り」を綴ったブログです。

CARVED SEAL

6月も半ばに入り 梅雨の真っ只中。

雨と湿気が苦手な私にとっては ウンザリする日が続きそうです。


なので外出する気が進まないこの時期などに 私は部屋の整理をしたりします。

年末の大掃除が得意でなかったり つい物を増やしてしまう習性があったりと・・・
そんな事もあって 空いた時間があると整理をするクセがあります。

その都度、思うのが 「物を捨てるって難しいなぁ・・・」


例えば 人にあげたり、売ることも出来ず、リペアもキビシイ・・・寿命を迎えた服。

普通に処分すれば良いのですが、気に入っているモノであれば 私は一部を手元に残します。

タグやワッペンに始まり ZIPのスライダーなどなど・・・


不思議なもので そんな小さなパーツでも目にすると、当時愛用していた
製品の記憶が蘇ります。


nkm61f.jpg



ZIPのスライダーに関しては好みの形状の他に、プルタブに施された「刻印」の存在が大きい
のかもしれません。

文字や絵に立体的な加工をしたエンボスではなく、印として彫られた刻印に
何故だか いつの頃からか惹かれてしまいます。

使い込むうちに 塗装がはがれ浮き彫りになる経年変化も魅力的。




nkm61b.jpg


チラリと覗く金属パーツの中に刻印が見えるとグッとくるものがあり
ブランドの拘りや思いが感じ取れます。


nkm61c.jpg



刻印好きの私にとって あとは KADOYAの刻印が入ったZIPのスライダーが欲しいところ。

リリースされる日を心待ちにするとします。

そうなると いずれは刻印入りのボタンやリベットもあるとイイなぁ・・・と妄想が膨らみ


部屋の整理をしている中、また物を増やそうとしている自分がいます・・・

なかなか上手くいきません。


【中村】

2017-06-16 : 未分類 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

head factory

Author:head factory
創業1935年、日本の革ジャンメーカー浅草カドヤ。本社工場ザ・ヘッドファクトリーでは、職人それぞれが一人一着縫いにて既製品の製作、オーダーメイド、カスタム、リペア、そして製品管理を行なっています。
所在地:東京都台東区西浅草3-29-21 株式会社カドヤ本社ビル 6F/7F

FC2カウンター