FC2ブログ
1935年創業の日本の革ジャンメーカーカドヤ。本社工場ヘッドファクトリーから生み出されるプロダクト、オーダーメイド、リペア、カスタムの仕様や製作過程、レザーやライダースジャケットにまつわるエピソードなどを発信。「日本のものづくりと職人の拘り」を綴ったブログです。

LAYERED

11月に入り、心地の良い秋風は通り過ぎ
徐々に肌寒さを感じる気候へと移り変わってきました。

皆さん、体調を崩さずお過ごしでしょうか。
この時期、風邪などには特に気を付けたいところですね。

TH 2016 11 04 0001

ふんわりと柔らかくしなやかな風合い
通気性も良く、丈夫で優れた機能特性を併せ持つ 〔HF-DEER〕

鹿革の上質な風合いをダイレクトに肌で感じて頂ける様
〔HF-DEER MODEL〕
FLAT TRACK RACER
EARLY SPRINTER
両モデルは、裏地を排除しシンプルなつくりに。


EARLY SPRINTER MD-1
EARLY SPRINTER を秋冬モデル向けにモディファイし
レギュラーカラーと中綿キルティングのサテン裏地を備え
カジュアルな着こなしを楽しめる仕様となっており
リリース以来、ご好評頂いておりますが

各モデルの最大の特徴は
インナー、アウターを問わず着回しが可能なシャツジャケットです。

今回は [K'S PRODUCT SERIES-FABRIC WEAR〕
RM-WORK VEST
CWP
を重ね着してみました。

まずは入荷して間もない
今季のNEW MODEL〔RM-WORK VEST〕 です。

TH 2016 11 04 0004

TH 2016 11 04 0005

HF-DEER MODEL 同様
RM-WORK VEST も LAYERED がコンセプトです。

鹿革とコットンの相性がとても良いですね。

HF-DEER MODEL は腰ポケットを排除したつくりですので
しっかりと収納スペースを確保したVESTの腰回りポケットが
ベースジャケットの足りない機能を補います。



つづいては、昨シーズンリリースされました 〔CWP〕 です。

TH 2016 11 04 0006

TH 2016 11 04 0007

こちらは厚手のナイロンツイルの表地に
キルティングComfoMaxの裏地と、フード内にアクリルボアを備え
保温性能を確保した防寒防水パーカーです。

RM-WORK VEST 同様
ライダースジャケットに重ね着することをコンセプトとしており
ゆとりのあるボディーサイズの設定と
ライディングスリーブのパターンにて運動機能もしっかりと備えております。


RM-WORK VEST、CWP どちらの生地も
革素材と比較し、とても軽量ですので
重ね着に最適なモデルです。


晩秋から初冬、そして年越し後の厳冬期
完全防寒着のアウターを装備するまでの間
まだもうしばらく、このような重ね着で
ベースとなるレザーウェアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

TH 2016 11 04 0008



【原田】




2016-11-04 : プロダクツ :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

head factory

Author:head factory
創業1935年、日本の革ジャンメーカー浅草カドヤ。本社工場ザ・ヘッドファクトリーでは、職人それぞれが一人一着縫いにて既製品の製作、オーダーメイド、カスタム、リペア、そして製品管理を行なっています。
所在地:東京都台東区西浅草3-29-21 株式会社カドヤ本社ビル 6F/7F

FC2カウンター