1935年創業の日本の革ジャンメーカーカドヤ。本社工場ヘッドファクトリーから生み出されるプロダクト、オーダーメイド、リペア、カスタムの仕様や製作過程、レザーやライダースジャケットにまつわるエピソードなどを発信。「日本のものづくりと職人の拘り」を綴ったブログです。

オーダーメイド その72

今回は
仙台店のお客様 渡邊さん から頂きました
オールレザー 2ピースレーシングスーツのオーダーを ご紹介致します。

TH 2014 05 30 001

ミンクルブラックを使用し
文字やラインなどの装飾が一切入らない
シンプルなデザインのレーシングスーツ。

ゆえに
肩、肘、腰、膝に差し込まれた内当てパッドが
黒光りした革に際立ち
鎧兜のような重厚な貫禄をかもし出しております。

迫力あるスパルタンな面構えに 思わず見惚れてしまいます。

TH 2014 05 30 0002

TH 2014 05 30 0003

各部のパッドは
本体の裏に 低反発の衝撃吸収スポンジを当て
本体と同じ革で挟み
表面からステッチを入れていきます。

格子柄の押さえステッチが
内当てスポンジに立体感を生み出し
ボディー全体のアクセントとして
効果を発揮しております。

TH 2014 05 30 006
[肩]

TH 2014 05 30 008
[肘]

TH 2014 05 30 009
[腰]

TH 2014 05 30 007
[膝]

TH 2014 05 30 010

背中の裏地には
着脱式の脊椎パッド袋が備え付けられます。

TH 2014 05 30 011

背中の両サイドには
通気性を考慮し
ZIP開閉式のベンチレーションを備えます。

TH 2014 05 30 004

ジャケットとパンツは
それぞれのウエストに
上下連結用のZIPが
縫い込まれています。

TH 2014 05 30 012

弊社カドヤ のミンクル革 は
[ MFJ公認 ]のレーシングスペックを備え
引っ張り、引き裂き、摩擦、染色、など
多角的な堅牢度の基準をクリアした
信頼と実績のある素材です。

充分な堅牢度が備わっているうえに
程よい厚み をもった柔らかい革は
着始めから 無理なく身体に馴染み
フィット感と共に 運動性能を充分に発揮してくれます。

渡邊さんは
ドラッグレースのエントリーと
街乗り の併用を考慮され
今回のデザインを決定されました。

タウンユースにおいては
上下セパレートでの使用が可能ですので
それぞれ
ジャケットにはデニムパンツなどを、、
パンツにはナイロンジャケットなどがなじみ易く

汎用性の高い シンプルなデザインなので
年間を通しての出番も多いのではないでしょうか。

セパレートレーシングスーツオーダーの
参考にしてみてはいかがでしょうか!



渡邊さん

オーダー
ありがとうございました!!



オーダーメイドスペック/オールレザー 2ピースレーシングスーツ

・革/ミンクルブラック
・裏地/ポリエステルメッシュ ブラック
・ZIP/YKK No.5 No.7 ブラック
・取扱店/カドヤ仙台店


【原田】
2014-05-30 : オーダーメイド :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

head factory

Author:head factory
創業1935年、日本の革ジャンメーカー浅草カドヤ。本社工場ザ・ヘッドファクトリーでは、職人それぞれが一人一着縫いにて既製品の製作、オーダーメイド、カスタム、リペア、そして製品管理を行なっています。
所在地:東京都台東区西浅草3-29-21 株式会社カドヤ本社ビル 6F/7F

FC2カウンター