1935年創業の日本の革ジャンメーカーカドヤ。本社工場ヘッドファクトリーから生み出されるプロダクト、オーダーメイド、リペア、カスタムの仕様や製作過程、レザーやライダースジャケットにまつわるエピソードなどを発信。「日本のものづくりと職人の拘り」を綴ったブログです。

オーダーメイド その64

大阪店にてご注文いただきました蔭山様のジャケットをご紹介します。

数々のカドヤ製品をご愛用頂いている蔭山様が
この度お選びしたものは、EARLY SPRINTERのセレクトオーダー。


nkm16a.jpg


革はディアスキンからゴートスキンに変更しています。

自分だけの一着を作るにあたり、楽しみの一つでもある配色は
身頃と見返し・袖のフラップがネイビー。
袖と襟のパイピング、ポケットとタグの台座にはブラウンを使った2トーン仕様。

nkm16b.jpg

nkm16c.jpg



BROUN × NAVY

ネイビーは基本どんな色にも合わせやすく、アクセントカラーが
映える色の取り合わせも多数あります。

その中でもブラウン×ネイビーの落ち着いた雰囲気は
個人的にも好きな組み合わせの一つです。

仕上がったこのジャケットを見た時に改めて痛感しました。


勝手な想像ではありますが、受注して頂いた日が昨年の
9月の終わりという事もあるからでしょうか?
どこか秋を感じさせる配色のイメージがあります。


nkm16e.jpg

2トーンの革に対して使う糸は、2色の6番手コアスパン。

肩と肘につくパッドの楕円ステッチにはグレーを。

nkm16g.jpg

その他は全てブラウンを使用。

そのオレンジ色に近い明るめのブラウンの糸が
穏やかな雰囲気を醸しだしています。


nkm16d.jpg


柔らかさと軽さに加え、ハリとコシを兼ね備えた山羊革
を使用したオールシーズン対応モデル。

今から経年変化がとても楽しみです。


この度は幾度にわたるご注文有難うございました。



オーダーメイドスペック
・革/ゴートスキン ブラウン・ネイビー
・ZIP/YKK No.5 オールドアメリカン
・釦/艶消し黒
KADOYA大阪店


【中村】


2014-01-31 : オーダーメイド :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

head factory

Author:head factory
創業1935年、日本の革ジャンメーカー浅草カドヤ。本社工場ザ・ヘッドファクトリーでは、職人それぞれが一人一着縫いにて既製品の製作、オーダーメイド、カスタム、リペア、そして製品管理を行なっています。
所在地:東京都台東区西浅草3-29-21 株式会社カドヤ本社ビル 6F/7F

FC2カウンター