1935年創業の日本の革ジャンメーカーカドヤ。本社工場ヘッドファクトリーから生み出されるプロダクト、オーダーメイド、リペア、カスタムの仕様や製作過程、レザーやライダースジャケットにまつわるエピソードなどを発信。「日本のものづくりと職人の拘り」を綴ったブログです。

THE SPOKESMAN

stpr1-1 


この日、お客様が訪れたのはKADOYA大阪店。
出来上がったオーダーメイドのジャケットの受け取りです。
早速、そのジャケットをご覧いただき、袖を通してフィッティング。
お客様の笑顔を見て、納品完了です。


stpr1-16  stpr1-144

stpr1-15 


御注文から納品に至るまで、オーダーメイドの製作過程をずっと見守る者がいます。
一人は、お客様の要望を直接お聞きしたショップスタッフ。
もう一人は、そのオーダー内容がまとめられた「仕様書」。
両者とも、お客様の代弁者。


stpr1-2 

stpr1-3  stpr1-4


東京浅草の本社工場に送られる仕様書は、
アイテム・マテリアル・サイズ・シルエットなどの情報を整理し型紙にするパタンナーにとって、
型紙をもとに、裁断・漉き・芯貼り、そしてミシンを踏み込む縫製職人にとって、
仕上がったオーダーメイド品を出荷前に検品する工場長にとって、
お客様の要望を知るとても重要なもの、生命線の一つです。


stpr1-5 

stpr1-6 

stpr1-18  stpr1-19

stpr1-20 

stpr1-21 

stpr1-8  stpr1-9

stpr1-10 



完成品が届いたショップでは、それに目を通す代弁者同志の確認手続き。
チェックを入れて納品準備を済ませると、
笑顔になったのはお客様よりもこの二人が先だったのかも・・・。



stpr1-12  stpr1-13


「お待たせいたしました。ご注文の品が出来上がりました。
 ご都合つきましたら、いつでもお越しください。
 どうもありがとうございました。」


stpr1-11 



【高野】


2013-01-25 : プロダクツ :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

head factory

Author:head factory
創業1935年、日本の革ジャンメーカー浅草カドヤ。本社工場ザ・ヘッドファクトリーでは、職人それぞれが一人一着縫いにて既製品の製作、オーダーメイド、カスタム、リペア、そして製品管理を行なっています。
所在地:東京都台東区西浅草3-29-21 株式会社カドヤ本社ビル 6F/7F

FC2カウンター